piano
はじめまして🍀 枡田咲子です。
アメリカ留学の経験やコンペティションで優勝の実績なあります。
クラシックではなくジャズにたずさわる事が多いです。
そんな私が小さい頃にどんな音楽教育を受けてきたと思いますか?
それは、、、
スポンサーリンク

英才教育ではなかった

はじめはクラシックピアノを習うことになります。

どんな先生について、どんなレッスンだったのか?

まさかのピアノデビュー!?ピアノを弾き始める幼少期

実は、いつからピアノを弾いていたのか覚えていません。

家に母のピアノがあって、ただただ音を出して遊んでいたようです🤣

ちなみに、母は趣味程度でピアノを弾きますがピアノの先生というわけではありません。

幼稚園の時には1年間リトミックに通いました。ちゃんとピアノの先生についたのは小学3年生の時です。

それまでは、好きな曲を好きなように弾いていた?あんまり記憶にないんですが、ただただピアノが好きだった事だけは明確に覚えています。

これぞ運命!?クラシックピアノ始める

ついにクラシックピアノを習い始めます😃

これまで好きなように弾いてきたので、楽譜もちゃんと読んでなかったし、指使いもメチャクチャ😱

ピアノの先生との出会いはまさに運命!

間違ったら大変!!はじめてのピアノの先生

はじめての先生は京都芸大出身の厳しい先生でした。

”練習は1日最低3時間!”  と言われ時は、心の中で”そんなの無理”と思った記憶があります。

頑固な私は今まで通り好きな時に好きなように練習しました😈

ピアノだけでなく聴音(聴き取り)のレッスンもありました。

楽譜の書き方はこの時に教えてもらったような気がします。

そんな充実したレッスンは、先生のご結婚のため1年ちょっとで終わってしまいました😢

自分に合った基礎的なレッスンを受けれた事はまさに運命!もし違う先生だったら私のピアノ人生どうなってたんだろう?

大事件!!当時は珍しい?夢をくれたピアノの先生

2人目のピアノの先生は、穏やかでやさしい先生でした。

まさかの事件は、発表会の曲選びで起きました😱

私は当時ベートーベンよく聴いていてカッコイイなぁと憧れていました。

何気なく「ベートーベンの"悲愴"を弾きたい」とお願いすると、先生は了承してくれました😳

その時の実力からは無理があったはずで、他の先生なら100%却下されていたと思います。

今思えば恥ずかしくも思いますが、弾きたい曲を弾かせててくれた事がすごく嬉しかったです。

これをかわきりに、もっと色んな曲を弾きたい、もっと難しい曲も弾けるかも、と私のピアノ人生に火がつきました🔥

子供の発言をも尊重してくれて夢をくれた先生のおかげで、今の自分があると実感できます。

なんで曲をしないの? 音を研究!?熱心なピアノの先生

近い!安心!便利!といった理由で習い始めた3人目の先生。

先生ご自身もレッスンに通われていて、向上心に溢れる先生でした。

聴音や楽典(音楽理論)のレッスンもありました。この時が音楽理論デビューですね〜🐣

指使いや、弾き方自体を一から直し、時には曲を弾くだけでなく、1音1和音だけ弾くレッスンもありました。

この1音1和音だけのトレーニングでは、明らかに自分の弾く音が変わっていくのがわかりました。

この時(中学生)初めてピアノをちゃんと練習したように思います。遅いって感じですね💦

ピアノはたたけば音が鳴る楽器。ピアノの弾き方の本質をを教えてくれた先生で、音大受験まで約7年お世話になりました。

この先生に出会っていなければ、今の私の音は存在していません。

結果

小さい頃は自分でピアノの先生を選ぶ事ができません。

母の選択が良かったことに感謝です✨

まとめ
  • 英才教育は受けていない
  • ピアノが大大大好きだった
  • 出会ったピアノの先生は運命

さいごまで読んでくださりありがとうございました🙂

楽しい幼少期でしたが、この後は波乱万丈の日々がまっていました😱

スポンサーリンク
新しい扉を開けてみませんか?

人生、つねに上手くいけばよいのですが、なかなかそう調子よくはいきません。

そんなとき、すこしだけ違う風を吹かせてみませんか?

片付けることで、本当に必要なものが見えてきたりします。部屋にスペースが出来ることで、不思議なことに心にもゆとりができたりするものです。

何か新しいことを始めてみる!

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy



おすすめの記事