live report2

こんにちは🌸枡田咲子です😃

やっとできました💦

先月のライブ動画を1曲ずつYoutube にアップしました!

まずはライブ前半のインスト曲のライブ動画です。MC などはカットしてるので、すこし曲の解説を書いてみます。

ライブ感を味わいたい!という方は、、100BAN HALL & STUDIO のYoutubeチャンネルでご覧くださいませ。

スポンサーリンク

曲と解説

Le Ciel Bleu

ル・シエル・ブルーは、”青い空”という意味もありますが、バラの品種名からこのタイトルにしました。

花言葉には、『不可能を可能にする』、『夢が叶う』などの意味があります。。

何かを掴むために努力するときにぶつかる壁や困難などをのりきるという過程をあらわせたら、、、という感じでしょうか。

マイナーのモードをミックスさせたような出だしになってます。

Forever

フォー・エヴァー、永遠に、、、

”希望へ向かって” みたいなイメージです。

はじめはメジャー系で軽快なラテン調で、拍子+マイナー調へ変更のBセクションとつながっていきます。

セクションの対比は作曲の常套手段ですね!

Under The Rose

アンダー・ザ・ローズは、ブリュッセル・ジャズ・オーケストラ国際作曲コンペティションの受賞曲です!!

どの曲でも作曲法や理論を使ったりするんですが、もっとも理論などの観点から作った曲ともいえるでしょうか。

そんなわけで、、、タイトルは辞書を引いて探して、探して、見つけた『秘密に』のような意味があるアンダー・ザ・ローズに決めました。

綺麗な感じだし、こっそり応募したので、なんとなく通ずるものがあったりなかったり。。。

It's a chance!

イッツ・ア・チャンス!は、もともとメロディーとコードのシンプルに作り、名もなくしばらく放置されてました。

あるバンドに呼んでいただいたとき、オリジナルを演奏していただけるとのことで、”チャンスだー”ってことで、こんなタイトルになりました。

そして評判もよかったので、出だしのピアノ・フューチャーをそのまま残してビッグ・バンド用にアレンジしました。

さいごに

は、楽譜(スコア&パート譜)がございます。

Le Ciel Bleu も、販売できるように準備を整えてまいりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

次回は、ライブ後半のボイス入りの楽曲をアップしたいと思ってます。

最後まで読んでくださりありがとうございました✨

スポンサーリンク
おすすめの記事