1週間の語学留学!マルタへ行ってみた!!

おはようございます☀️

旅行がてら英語も勉強したい!

語学学校だと色んな国の人と出会えて友達もできて楽しい🎶勉強しながら観光して、実践で英語も使えて嬉しい😊

ということで、マルタへ語学留学に行ってきました。

今回は1週間の留学生活とマルタの良さなどについて、詳しく書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

マルタを選んだ理由

なんでマルタ?マルタってどこ?ってよく聞かれるんですが、そんなマルタを知ったのは約10年前。

当時も短期語学留学を考えて、どこの国が日本人が少なく英語が勉強できるかを探している時に目に入ったのがマルタ。その時はちょっとマイナーで行く勇気がなくアイルランドに行きました。

でも、

マルタってどんなとこなんだろう?気になる。。。

と思い続けて10年。これだけ気になるのだから行ってみるしかない!という結果に至りました。

マルタってどんな国?興味をもった理由。

マルタはマルタ共和国という国で、イタリアの南に位置する地中海の島です。

人口は約46万人(東京都の約1/30の人口)、国土総面積は316㎢(東京23区の約半分の面積)という小さな国です。

公用語はマルタ語と英語で、実際どこに行っても英語が通じます!

人が多い大都市よりちょっとこじんまりした街の方が好きなのと、世界遺産の街ヴァレッタや自然がたくさんあるのも魅力的で興味を持つようになりました。

マルタは安全?気になる治安

女子ひとり旅だと特に気をつけたいのが治安について。

マルタは治安が良いと聞いていましたが、私も治安は良いと感じました!

語学学校の先生もマルタは治安が良いと言っていました。でも、スリや置き引きなどには気をつけて、とも言っていました。

私は日が落ちてからは裏通りなど細い道は出来るだけ歩かないようにしたり、現金も最低限必要な分しか持ち歩かないようにしていました。

海外でいくら治安が良いとはいえ、気をつけるにこした事はありません!!

マルタの気候は?9月はまだ夏でした!

私が行ったのはちょうど9月の最後の週。

まだまだ夏でした🌻海に入って泳いでる人もいました。

半袖でノースリーブで十分過ごせます。朝晩少し涼しかったりもするので、羽織るものはあった方が良いと思います。

古都イムディーナにナイトツアーに行った時はとても寒くて、ジャケットを持って行けば良かったと少し後悔しました。

場所や時間、その日の天候によっても多少温度差があるので、コンパクトになるダウンジャケットやウィンドブレーカーなどがあれば1つカバンに忍ばせておくと安心かもしれません👍

マルタ語学学校に行く!1週間のマルタ生活

どんな感じかワクワクして語学学校へ!

私は今回、IELS Malta という語学学校に行ってきましたが、日本人スタッフの方もいて困った事があれば相談にものってくれるので安心でした。

学校もスリーマの中心にあって、近くにレストランやショッピングモールなどあって便利な場所でした。

学校はfree wifi があってで、simカードもくれるようでした。

私は今回そこまでの情報を知らなかったので、vodafone ショップでsimカードを購入しましたが安かったです。

語学学校の授業ってどんな感じ?集中コースを受けてきました!

インテンシブ・コース(集中コース)は、午前に90分授業が2コマで文法や総合的な英語の授業をします。

午後に90分授業がもう1コマあって、会話を中心に勉強します。授業が終わるのが pm2:30 です。

1週間と短い期間だったので集中コースにしましたが、ゆっくり観光するならジェネラル・イングリッシュ・コース(午前だけのコース pm0:30終了)の方がおすすめです。

授業はもちろん全て英語です。でもレベルチェックでクラス分けされるので安心です。

私は今回、Pre Intermediate (準中級)で、文法自体は中学生で習った内容で正直ちょっと簡単でした。

でも100%理解しているわけではないし、先生にも質問できたりと余裕があったので結果良かったかなと思っています。(先生がとても良かったというのも大きかったです!)

以前アイルランド語学留学ではとても難しいクラスに入ってしまい、知らない単語だらけの教科書をながめ辞書を引きまくって終わったとういう事もありました。(政治や裁判やそんな内容でした)

ただ上級のクラスになると英語を話すのが上手な人ばかりなので、クラスメイトと会話するととても勉強になります。(正しい英語で会話してくれたり、教えてくれたりするので。。。)

クラスがもし自分のレベルに合っていないとか何か感じる事があれば、学校に申し出れば変えてくれるはずですし、毎週末にテストがあってその結果で上のクラスに変更になったりもします。

ついつい正しい英語を使わないといけない思ってしまのですが、

海外では待っていても伝わらない。英語は上手くなくても、わからない事は自分から聞く!その気持ちが大切!!
と思うようにしたら、少し楽になりました。

語学学校の気になるクラスメイト

私のクラスメイトは、ヨーロッパ圏(ドイツやスペインなど)やブラジル、韓国からで、年齢層も幅広かったです。

若い学生さんももちろんいましたが、社会人で休暇を利用して来ている方が多かったように感じました。

学校には日本人も多かったです。海外で知り会える日本の友達はまたいいものです😊

どこに泊まる?宿泊先はホームステイかホテルか?

1週間の語学留学。どこに泊まるか、ホームステイか、学校の寮か、ホテルか?

私は今回は、Bayview Hotel (☆☆☆) に1週間ステイしました。

ホテルを選んだ1番の理由は、朝夜は旅行気分で自由気ままに一人でゆっくりしたいからでした。

今までの経験で各宿泊先についてメリットやデメリットを書いてみようと思います。

ホテル

ホテルはやっぱり自由気ままに、ひとりゆっくり出来るのが良いです。

私は今回は学校から徒歩圏内で、free wifi、部屋が広くて、朝食付きで1泊1万円以下という条件のホテルにしました。

その結果、Bayview Hotel (☆☆☆)になったのですが、湯沸かしポットと冷蔵庫はなかったです。

条件が全て合うホテルだと予算オーバー😱していまうので、何かを諦めなければならないという事になりました。

もちろん時期やレートで料金は変わってきます。少しでも安く良いホテルに泊まるならオフシーズンがオススメです。

ホームステイ

以前アイルランド留学した時はホームステイをしました。理由は興味もあったし安かったからです。

朝食・夕食もついて1週間3星ホテルの半額くらいだったと思います。ただホームステイ料金は国や学校によっても違うのでよく確認してください!

ホームステイは現地の家に泊まる(住める)という体験ができることです。

また困った事があったら助けてくれたり、英語を喋る機会が増えることも魅力です。ホストファミリーと仲良くなれると日本に帰っても交流が続いたりします。

私もステイ先のアイルランドのママからクリスマスカードが日本に届いた時はとても嬉しかったです😆

今のようなSNS時代ではなかったので、それっきりになってはしまいましたが、より充実した語学留学という結果になります。

ただホームステイには当たりハズれがあります。食事が合わないとか、ホストファミリーと合わないとか、そうなると辛いです。こればかりは運なので、なんとも言えません。

どうしても合わない場合は、語学学校などに相談すればステイ先を変えてもらえると思います。実際変えてもらったという話も聞いた事があります。

私は一度ホームステイを体験してとても良かったと思っています。料理も美味しかったし、色んな場所にも連れて行ってくれました。ただ当然各お家には決まりごとがあったり完全に自由ではないので、今回は自由を求めてホテルにしました。

学生寮

アメリカ留学時に1ヶ月の英語プログラムの時に学生寮に居たことがありました。

学生寮は、同じ学生がいるのでたくさんの友達が出来て、寮内で交流もできて賑やかで楽しいです。

共用スペースにはキッチンがあったり自炊できたりもします。共用スペースが多く若い人が多い印象なので、落ち着いた雰囲気が好きとか大人の方にはオススメではありません。

宿泊費は抑えることができると思いますが、学校や部屋によって費用は変わるのでよく確認して下さい!

アパート

実は今回アパートステイも検討したのですが、1週間と短かったので諦めました。

滞在期間が長いと自炊できるアパートが魅力です。自炊できると食費が抑える事ができます。

ちょっとチーズを切ってワインとい一緒に、なんて考えるだけでスーパーに行くのが楽しくなりそうです!!

次回はアパートステイを体験してみたいと思っています。

マルタに語学留学して良かった!

ずっと気になっていたマルタに1週間でしたが語学留学できて本当に良かったです🤣

英語は1週間だけの留学では劇的に上手くはならなかったですが、日常で英語を話す機会を持てた事が良かったです!

治安もよく、海に景色に観光も抜群のマルタ✨現地で仲良くなったお友達とカフェやレストランに行ったり、食べ物も美味しかったです🍴

もし語学留学で日本人に出会いたくないという人にはマルタはオススメしませんが、少しでもマルタに興味を持っている人にはオススメの国です!

語学留学でなくても、

またマルタに行きたい!!!

と思えるようなと場所でした😊
マルタに興味をお持ちの方の参考なれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました✨

スポンサーリンク
おすすめの記事